うつわの話

 山口奈緒 の陶器との日々を綴る / 活動情報も

啓蟄

今日は 立春の前の、啓蟄という、ちょっとそろそろ暖かくなるので土の中にいた虫たちが穴から出て来る日だそうで。
想像するとなんかちょっとやっぱり気持ちがわるいので、春だーーって麗らかな気持ちにはならないのだけど。

『噂ちゃん』が終わってまだ1ヶ月経っていないが、終わったーーっという解放感は全くなくて、終えた、という安堵が強く。
でもそれまでと同じように過ごそうとはしているものの、なんだか何も考えられず、人の優しさに甘えてふわふわと、わたしはどこに行くのかしらん。
でも今、すごく楽しい、生活を送らせてもらっている。
あれもしなきゃ、これもしなきゃと思ってはいるが、やっぱり何も考えられず、目の前の時間をこなすことに精が一杯でやんす。
不思議と前ばかり見ている。