うつわの話

 山口奈緒 の陶器との日々を綴る / 活動情報も

げんこつ団「つぶつぶ」終了しました

観に来てくださったお客様、本当にありがとうございました。

毎回ひどく緊張して舞台に立っていましたので、千秋楽打ち上げの席でウトウトしながら見たのは早替えの夢でした。
目が覚めて、あ、終わったんだ、と思いました。
心臓が今もひりひり。
げんこつ団でしか出来ないことをたくさんやらせてもらえて鍛えられました。
またがんばる!

その心臓ひりひり感の余韻に浸ったまま、仕事したり、オーディション受けたり、次の稽古に入ったりしていますが、
台本を書く。わたしは。
もう、書き切りたい。
書く!書く!書く!と唱えている。