うつわの話

 山口奈緒 の陶器との日々を綴る / 活動情報も

脚本の進む具合について

こんばんは、毎夜毎夜台本を考え考え直し直しの日々です、山口です。書けるのかなぁと本当に弱気になるので困ったもんです。どこかの何かで脚本は根性さえあれば書けるって書いてあってそれだけを頼りにわたし書いてます。わたしワンシチュエーションの話ってすごく好きで面白いなぁと思うのだけれども、それ創るのってすごく大変なのねと知りましたよ。あはあは今まで呑気に観てたけど。すーぐ場所変えたくなっちゃうもんね、話続かないから。はぁ。はぁはぁ言ってます、毎晩。早く稽古したい。声に出して読んでみてもらいたい。チケットの予約をいただいていて本当にありがたい。パソコンの方、右側にリンクありますからそこからご予約お願いします。携帯の方、これのひとつ前の記事にリンクあります。今日はオフオフシアターさんにチラシを納めてきた。あまり折り込んでいないので見かけたら大切にとっておいてください。貴重なチラシですから。